ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

ステンレス (+)ナベ頭セムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工・緩み止処理)


商品説明

なべセムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工)(ステンレス)
【別名:(アロック なべP=2)(アロック なべばね座組込)(アロック なべスプリングワッシャー組込)】

ステンレスのなべセムス小ねじ P=2です。
なべ頭形状のねじに、バネ座金が組込れて、はずれない形状です。
ねじの緩み止め加工 アロック(ALOK)付となります。

■なべセムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工)(ステンレス)の頭部■
なべ頭はまさにお鍋をひっくり返した様な形状です。

■なべセムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工)(ステンレス)の寸法■
サイズはねじ径x首下長さmmです。(全長ではありません。)

■なべセムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工)(ステンレス)の規格■
規格はJIS B1188に基づいております。
(小ねじ本体はJISB1111に準ずる)

■なべセムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工)(ステンレス)の特長■
?組み付け工程の削減ーー作業者による時間のバラツキが無し
?座金の組込み忘れの防止
?相手材の座面の傷付け防止
?締め付け座面圧の緩和と安定した締め付け力の確保
?自動機にも対応可(組んだ座金が落ちない)
?ねじの管理面と保管スペース等の効率

ステンレス鋼なので耐食性、耐熱性に優れています。

取り付ける側に雌ネジ加工をしておくか、ナットとセットで使用します。

※なべ頭の穴は、十字穴、プラス(+)ドライバーで締め付けるタイプです。


・座金の組み合わせ一覧表はこちら  


・平座金規格一覧表こちら  


★注意★
各座金の組み合わせにより頭部座面下の不完全ねじ部の寸法が違います。

詳しくはこちら


■アロック(ALOK)加工の特徴■
・高い緩み止め効果をもたらします。
・振動と衝撃に対しても高い緩み止め効果を発揮します。
・くり返し使用可能
・トルク調整が可能。ねじ込み締付け、ネジ戻しトルクの設定が可能
・使用温度−70℃〜+120℃と広範囲

アロックは片面 点付け加工が標準となります


商品写真

ステンレス (+)ナベ頭セムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工・緩み止処理)の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

ステンレス (+)ナベ頭セムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工・緩み止処理)の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

ステンレス (+)ナベ頭セムス小ねじ P=2 (バネ座組込)(アロック加工・緩み止処理)の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」