ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

鉄(+)リップねじ(薄板用)トラス頭


商品説明

リップねじ(薄板用)トラス頭(鉄)
【別名:(トラスタッピング薄板用)(リップねじ トラス)】

鉄の薄板用タッピング トラス頭リップねじです。

■リップねじ(薄板用)トラス頭(鉄)の頭部■
頭部が大きい為、座面が大きく座面陥没を防止する効果があります。

■リップねじ(薄板用)トラス頭(鉄)の寸法■
サイズはねじ径x首下長さmmです。(全長ではありません。)

■リップねじ(薄板用)トラス頭(鉄)の特長■
薄板締め付け時のトラブル解析から生まれたねじです。
ねじ山の角度を「非対称」とすることで、締め付け時、
薄板を抱き込む形で雌ねじ破壊防止と強度アップを一度に解決し、
作業性、歩留まり性を大幅に改善しております。また、ねじ端部に丸みをつけ、
テーパはねじ山のない部分を残して徐々にねじ山を立ち上げている為、
穴さぐりが容易で作業効率が向上します。

・締めつけの強度が増大する
 ねじ込み側フランクの角度は、ねじ込みやすくするため通常ねじ山角よりも大きく、
 締めつけ側(座面側)フランクは殆んど角度のないねじ山で薄鋼板を受けて
 締めつけ強度を増加させます。

・安定した締結が得られる
 薄鋼板の内径をねじの谷に密着させ、その板厚に近い谷巾で滑りをなくし、
 安定した締結が得られます。

・作業効率が向上する
 ねじ端部に丸みをつけ、テーパはねじ山のない部分を残して徐々に
 ねじ山を立ち上げているため、自動締付機の作動が完壁です。
 その上、穴さぐりが容易で作業効率が向上します。

・怪我の心配がない
 ねじ端部に丸みをつけているため、作業する際、怪我がなく、安全です。

・リップねじの構造
 リップねじは、ねじ部がテラス形状のねじ山と被締付体の板厚に近い谷巾、
 それに丸みのあるねじ端部によって構成されており、
 材質は低炭素鋼にガス浸炭焼入焼戻しを施した薄板用のタッピンねじです。


商品写真

鉄(+)リップねじ(薄板用)トラス頭の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

鉄(+)リップねじ(薄板用)トラス頭の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

鉄(+)リップねじ(薄板用)トラス頭の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」