ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

鉄(+)ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)


商品説明

ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)
【別名:(ラミメイトPタイト)】

日東精工製 鉄のタッピン(タッピング)ねじ Pタイト のラミメイト 超薄平頭形状です。

■ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)の頭部■
締付け面を平面に近づけるフラットファスニングを可能にしました。

■ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)の寸法■
サイズはねじ径x首下長さmmです。(全長ではありません。)

■ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)の特長■
締付け面がフラットになり、部材の積層化も可能
頭の出っ張りをなくすための座ぐり、プレスなど対策が不要
外観や手触りでの違和感を低減し、製品外装への使用にも最適

■用途
頭の出っ張りをなくしたい箇所
外観をよくしたい箇所
弱電、自動車など

プラスチック(可塑性樹脂)専用タッピンねじ。

BタイプやB1タッピンねじと比較して
2条ねじのため作業性は早く、保持力、締め付けトルクも大きく
可塑性樹脂の割れ、カケ、焼付も起こらないのが優位です


【熱硬化性樹脂と熱可塑性樹脂の違いとねじ選定のご参考】

・熱可塑性樹脂とはーーPタイプ、Bタイプねじ使用
           熱を加えると軟化(可塑化)する樹脂のことで、1度硬くなって形が
           出来上がっても、再度熱を加えると軟らかくなる性質の樹脂です。
・熱硬化性樹脂とはーーB1タッピン2種ねじ使用
           熱を加えると硬化する樹脂 のことで、1度硬くなると、
           再び熱を加えても軟らかくならず変形しない性質の樹脂です。


タッピンねじの特徴についてはこちらをご参照ください。


商品写真

鉄(+)ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

鉄(+)ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

鉄(+)ラミメイト(+)Pタイト(超薄平頭)(日東精工製)の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」