ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

鉄 ピアス PAN (なべ頭)


商品説明

★メッキ選定ご注意
  今までのユニクロメッキ品をご希望の方は 中止の為 三価ホワイトメッキをご選定ください。
  (wohs環境対応品に逐次三価メッキに変更しております)



〔商品〕鉄製で十字穴付きのなべ頭(pan head)まさにお鍋をひっくり返した様な形状で一番一般的です。


     ・別名称として セルフネジ、鉄骨(鉄板)ネジ、また各メーカー名のテックスビス、ピアスネジ等あり
     ・ねじの呼び(サイズ)は頭部を除く、首下径x全長mmです。


〔特長〕・ドリルねじとは、下穴を開け、タップたて、締め付けを同時に出来る機能を持った複合ねじで
      正式には”ドリリングタッピンねじ”と言い、ねじの先端は切り刃先・とがり先の2種類があります。

    ・ねじの適用板厚はドリルの刃先の長さ(先端のテーパー部は不含)が最大板厚で刃先より厚い板厚は
      使用できず、最適長さは、刃先部分+3山を除いた有効長が目安です。
      (または、接合材料の厚み+刃先部分+5〜10mmnの長さ)



〔機能別〕・細目ねじーーーー下地が薄板の場合で保持力と緩み止め効果あり
     ・ミニポイントーー薄板やアルミ板に使用する刃先
     ・No5ポイントーー厚板に使用する刃先
     ・リーマーーーーー木質系材と鋼板の締結の使用する刃先
     ・刃先形成ーーーー鍛造(フォーミング)が主流ですが、切削(ミーリング)もあります。


〔頭部形状〕下地材(ねじを取付ける材料)の種類や硬さによって、ナベ頭、皿頭、六角頭、フレキ頭、
      リーマフレキ頭、シンワッシャー、 パンワッシャー、トラス頭、薄平(ノンヘッド)、
      皿小頭等各種ありますので用途にあった選定をお願いします。


〔その他〕・一般品は鉄のメッキ付、ステンレスはSUS410です。
     ・SUS410材は、焼き入れ性に優れていますが、耐食性は劣りまた磁性があります。
     ・耐食性重視の場合はSUS304やスーパーステンレス等選定下さい。



もっと詳しくはこちらへ  



用途により、多くの表面処理の種類があります御参照下さい  


商品写真

鉄 ピアス PAN (なべ頭)の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

鉄 ピアス PAN (なべ頭)の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

鉄 ピアス PAN (なべ頭)の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」