ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

ステンレス SUS410 TRXタンパ- (ナベ頭)


商品説明

ステンレス SUS410 TRXタンパ- (ナベ頭)
【別名:(ピアス)(ドリルねじ)(テックス)】

■ステンレス SUS410 TRXタンパ- (ナベ頭)の特長■
正式には”ドリリングタッピンねじ”と言いますが、別名称として セルフネジ、鉄骨(鉄板)ネジ、
また各メーカー名のテックスビス、ピアスネジ等で呼ばれています。

ドリルねじとは、下穴を開け、タップたて、締め付けを同時に出来る機能を持った複合ねじで
ねじの先端は切り刃先・とがり先の2種類があります。

ねじの適用板厚はドリルの刃先の長さ(先端のテーパー部は不含)が最大板厚で刃先より
厚い板厚は使用できず、最適長さは、刃先部分+3山を除いた有効長が目安です。
(または、接合材料の厚み+刃先部分+5〜10mmnの長さ)

TRXねじの良さは確実な締付け時の確実なトルク伝達と滑りやカムアウト(工具外れ)が無く、
工具のスムーズな着脱と抜群の耐久性です。
形状としてはTRX+ピン付きねじタイプで、いじり止めねじ(盗難防止)として使用されています。


商品写真

ステンレス SUS410 TRXタンパ- (ナベ頭)の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

ステンレス SUS410 TRXタンパ- (ナベ頭)の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

ステンレス SUS410 TRXタンパ- (ナベ頭)の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」