ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

Eサート P2型挿入工具(INP2)(UNF)


商品説明

P型挿入工具の改良型です。
特に 16mm以上の細目、極細目ねじの挿入に最適です。


■P2型挿入工具の使い方
使い方はP型挿入工具とほとんど同じです。(P型の使用方法は下記参照)
マンドレル柄部に特殊案内ねじがあり、マンドレルは一回転で1ピッチだけ正確に進みます。
インサート挿入完了後はマンドレルを逆転することなく、すみやかに引抜いてください。


■P型挿入工具の使い方
マンドレルを引上げてインサートをスリーブの窓へタング側を先端にして入れます。
スリーブの先端にある案内めねじの中に、一度インサートをしぼり込んでから、タップ穴の入口に挿入工具を垂直に当てがい、スリーブが動かないように注意しながら、ハンドルを廻してください。
インサートは案内めねじからタップ穴の中へ挿入されていきます。

(注)
マンドレルでインサートを押付けないで下さい。
押付けますと、インサートがタップ穴のねじ山をとび越えて挿入されることがありますから、充分ご注意下さい。
マンドレルは水平に軽く廻すか、あるいは多少引張り上げ加減にして廻しますとインサートは正しく挿入されます。
案内めねじのスリワリ部でインサートの挿入状況を見て下さい。
挿入が完了したことを確認してから母材より工具を離して下さい。
マンドレルを逆転させないで下さい。トラブルの原因になります。



商品写真

Eサート P2型挿入工具(INP2)(UNF)の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

Eサート P2型挿入工具(INP2)(UNF)の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

Eサート P2型挿入工具(INP2)(UNF)の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」