ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」

黄銅 山形座金 (ローゼットワッシャー)挽出製


商品説明

山形座金はローゼットワッシャーとも呼ばれ、丸皿や皿形状の小ねじやタッピンねじ
 と組み合わせて使用します。


形状は2種類あります
 ・挽出品は無垢からの切削にて仕上げ、上品な高級感がありますが
   プレス品に比べて価格が高いです。
 ・プレス品は、一枚の板をプレスして山型にしており、単価は安いですが裏面は空洞です。


使用用途として
  電気の制御盤や鏡止めねじに使用されています。


材質は
 鉄、真鍮、ステンレスがあります。


・黄銅(おうどう)は、銅と亜鉛の合金で、別名とも真鍮とも言います。
  材質の特長としては、導電性に優れ電気部品に使用される他、展延性、加工性、耐食性も良く
  メッキ性が良いため、耐食性や美観を高めるため、ニッケルメッキ処理等で使用される


商品写真

黄銅 山形座金 (ローゼットワッシャー)挽出製の商品写真
* 商品写真はあくまでも参考です。
寸法図

黄銅 山形座金 (ローゼットワッシャー)挽出製の寸法図
寸法表  ※ねじの長さ等については、商品選択フォームのサイズ選択欄にてご確認ください。

黄銅 山形座金 (ローゼットワッシャー)挽出製の寸法表


ネジ・ボルト・ワッシャーのことなら「ねじNo1.com」